生産者紹介

市川農場で働くスタッフ達を紹介します。

市川範之

Noriyuki Ichikawa

農業生産法人市川農場 代表取締役、有機JAS認証生産者、DJIスペシャリスト、農林水産航空協会 産業用マルチローターオペレーター認定
■主な略歴
1995年 市川農場・就農 ゆきひかり米のアレルギー対応加工食品の開発。
1999年 道北調剤薬局との共同開発で日本初のゆきひかり米粉100%の乾麺開発・販売。
2008年 ダイエットを目的としたレジスタントスターチ米・難消化性米の栽培研究。
2012年 北海道農業研究センターと共同研究していた高アミロース米「北瑞穂」を産地品種銘柄を申請し農水省より承認。
2010年 小麦粉・増粘多糖類を含まない米粉100%によるグルテンフリーライスパスタの製造・開発。
2015年 産業用ドローンを活用した日本初の無農薬栽培の実践と販売。
2016年
▪️ドローン・ジャパン株式会社と共同研究。リモートセンシングを活用したドローン米の実践と販売。
▪️レジスタントスターチ米・難消化性米の加工開発 難消化性を含む米によるダイエット加工食品の開発。
▪️北海道農業研究センターと共同研究していた極良食味米「ゆきさやか」を産地品種銘柄申請し農水省より承認。全道の生産者が「ゆきさやか」の栽培が可能になる。
2017年 台湾のドローントータルソリューション会社CYBER BRAIN(株)の農業ドローンの技術顧問。台湾の水田で海外の産業ドローン普及にも努めている。
■受賞歴
1999年 農林水産大臣賞 ・毎日新聞農業記録賞最優秀賞
1999年 全国農業協同組合中央会長賞
2018年 Drone Movie Contest 2018ファイナリスト『ヘキサメディア賞』

前田 岳哉

takaya maeda

有機JAS認証オーガニック生産者

幼少からスキーを始めアルペン、モーグル、ビックエアー、ビックマウンテン競技を経験。
フリースタイルの国際大会、2001年ワールドヘリチャレンジ(ニュージーランド)総合3位。
2009年、登山やスキーを通じて北海道の大自然を楽しむ「カムイバックカントリーガイド」を開始。
2010年以降、国内のアウトドア用品ブランド「FIELD EARTH DESIGN 」と共に立体形状の3Dスキーを開発。
現在、市川農場で米作りと自身の登山ガイドを兼業。
資格:
北海道アウトドアガイド 山岳ガイド(夏山・冬山)
日本山岳ガイド協会 登山ガイドII(北海道山岳ガイド協会所属)
農林水産航空協会 産業用マルチローターオペレーター認定

長町 かおり

kaori nagamachi

精米担当/製品加工責任者

旭川大学短期大学部 生活学科 食物栄養専攻 卒 実家は丘陵風景が見られることで人気を集めている就実の丘で畑作を営む大規模農場。 現在、市川農場の精米と米粉加工担当を行いグルテンフリー商品の製造を担当している。
市川農場オンラインショップはこちら